AX
文字色反転

「はじめに」

本をつくる前に

本を作る前にユーザー登録はおすみでしょうか?
まだの方は画面右上のユーザー登録ボタンをクリックしてください。

 

ユーザー登録がお済みの方はMYPAGEへお進みください。


 



 


表紙の設定画面

ユーザー登録がお済みの方はMYPAGEへお進みください。

 

 

 

 ログインしてMYPAGEにはいって左に

「新しい本をつくろう」ボタンがあります。

ここをクリックすると表紙の設定画面となります!

つくりたい本のタイトルなどを書き込んでください。
この時、必ず著作権についての注意書きをよくお読みいただき、
「同意する」にチェックをして本を書く準備ができました!

「表紙をつくる」

表紙をレイアウトする

本のタイトルを決めたら次は表紙の作成です。

(先にページをつくってもOKです)

左の「表紙の作成」ボタンをクリックしてください。

ここでは用意した表紙画像を挿入してオリジナルの表紙を

つくることもできます。

また電書のハナの用意したバック画像を挿入して

文字を配置しレイアウトを決めて表紙をつくることができます。

 

表紙作制エディターの説明

表紙をつくるのは簡単です!画像をいれて文字を入れ込むだけ。

 あっというまにアナタだけの本の表紙ができあがります。
 

(1)オリジナルの表紙画像を用意している場合は、ここで選択してください。

 

 (2)オリジナル画像がない場合は、電書のhanaで用意したサンプル画像を選択していただけます。

 

 (3)表紙で使うフォントの種類が選べます。





(4)タイトルの文字を入れ、サイズ色・表示/非表示を選んでください。




(5)作者名を入れ、サイズ・色・表示/非表示を選んでください。



(6)サブタイトルや簡単な説明をいれたい場合です。

文字を入力したら、サイズ・色・表示/非表示を選んでください。

それぞれの文字は文字の下側をドラッグして動かす事ができるので位置を色々調節してみてください。

 

「中身をつくる」

ページを追加する

表紙ができたら中身をつくりましょう。

左の『本をつくろう』メニューの→『ページの追加』を選択すると

新しいページがひらきます。

ページを追加する(2)
  • ページを作成する時の各ボタンの説明をしましょう。

(1)文字の大きさを選べます。

  【例:電書のハナ 電書のハナ 電書のハナ 電書のハナ

(2)文字を太く強調することができます。【例:電書のハナ

  1. (3)文字を斜体太字にできます。【例:電書のハナ
  2. (4)文字にアンダーラインがはいります。【例:電書のハナ
  3. 5)文字に打ち消し線が入ります。 【例:電書のハナ

(6)文字の色を選択できます。(右の▼マークをクリック)

(7)文字の背景色を選択できます。(右の▼マークをクリック)

  1. (8)直前の変更を取り消します。  直前に取り消した変更を再度変更状態に戻します。

(9)文章の流し込みの形を決めます。(左揃え・真ん中揃え・右揃え・両端均等揃え)

(10)画像の挿入ができます。
(11)ページのプレビュー画面が見れます。 


文字の設定を取り消すには、もう一度クリックして選択をはずしましょう。

 

用意した画像をアップしよう!

本の作成・編集をする画面で、用意した画像をはじめに
アップロードしておくと便利です。

画像挿入ボタンをクリックすると下記の画像の挿入、編集画面が開きます。

左のアイコンをクリックして
下の画像一覧の画面を表示します。

この画面を消したい時は右上の×印か
下のキャンセル押してください。

 







画像一覧画面



用意した画像をアップ(2)



(1)アップロードをクリックして、用意した画像を選択してアップロードしましょう。
  (複数の画像を選択して一度にアップロードすることもできます。)

(2)最新の状態を表示します。

(3)下にある、表示スタイル・表示項目・表示順のウインドウをON/OFFします。
  (表示スタイル・表示項目・表示順を選んで画像一覧の表示を変えられます。)

(4)画像管理のウインドウを大きく出来ます。


 

用意した画像をアップ(3)


一覧に出た画像を選択して右クリックするとその場で名前を変更/削除できたり他にも便利な機能がでてきます。


 








プレビュー 画像の確認ができます。

ダウンロード 画像を自分のパソコンに保存できます。

クリップボードに記憶 コピー機能です。

名前の変更 名前を変更できます。

削除 画像一覧からの削除です。


これで画像の用意ができました。次は実際に画像を挿入していきましょう。  

画像の挿入の仕方

矢印の部分をクリックすると画像一覧のウインドウが開きます。

挿入したい画像をダブルクリック。


プレビューの枠内に挿入したい画像が表示されます。
よければ挿入ボタンをクリック。



これでページ内に画像が挿入することができます。
 

 
 

画像の挿入の仕方(2)


 挿入した画像を選択して右クリックするとその場で名前を変更/削除できたり他にも便利な機能がでてきます。









切り取り 画像をカット(移動)
コピー 画像をコピー(複製)
貼り付け 画像を貼り付け
リンクの挿入/編集 像にリンクをはったり、リンク先をかえる
リンク解除  リンク先を解除
画像の挿入/編集  画像のサイズや余白の変更などができる
配置 画像の配置位置の変更ができる
表を挿入 ページ内で画像以外の場所に表を作成することができる 

画像の推奨サイズは

大きい画像一面のページを作成する場合の、画像の最大推奨サイズは
横635pix 縦720pixです。 
それ以上のサイズでも見る事はできますがスクロールバーが表示されてします。

また文字や画像を入れてページを作成する時でも、
綺麗にPDF書き出しをしたい場合は
『本の作成・編集をする』ページでスクロールが表示されないサイズに
文字や画像を納める事をお勧めしす。

 

本の管理画面をみる
  1. 左の本の管理ボタンをクリックすると本全体の管理ページが見れます。

(1)現在ある章の一番最後に章が新しく追加されます。
※途中に章を追加したい場合はページの追加・編集ページの左にある、ページ一覧で挿入したい章の手前の章で章の追加をしてください。

(2) 新しくページを追加することができます。
各章ごとにこのボタンはついているので、各章の最後に新しいページを追加します。

★印の未分類
まだページも作っていない状態では★印の未分類という章だけが存在します。
章をたててページを追加して本を書いて行く場合、もしページのはいったままで章を削除した時には、この未分類に一旦ページはすべて移動します。

 

「便利な機能を使おう!」

現在の本の中身を見る



【ページの追加・作成・編集をする画面】の左側には、
今まで作った章・ページが【現在の本の中身】 
として一覧に表示されます。




黄色い色のバーが現在表示されている
ページを表します。 

章のタイトル左横にある▲のマークを押すと
章の中身が現れます。









章の右にあるチェックマークをクリックすると章の編集ができます。













【章を追加】クリックした章のひとつ下に新しい章を作成します

【章を編集】章の名前を変更します
【章を削除】章の削除をします。中身のページがはいったままの時は、一番上の未分類に自動的に移動
【ページを追加】クリックした章の中の一番最後に新しいページを追加します。
 

現在の本の中身を見る(2)

ページ名の右にあるアイコンをクリックするとページの編集ができます。


【ページを追加】クリックしたページのすぐ下に新しいページを追加
【ページを編集】クリックしたページの編集ができます
【ページを削除】クリックしたページを削除します
 

簡単にページレイアウトがOK

途中でページを変更したい時には、移動する事もできます。


移動したいページの左の枠をドラッグして移動先へと動かします。ページ内のページ数も自動的に変更されます。
ドラッグ&ドラッグ…画面上でマウスポインタウィンドウの枠やファイルのアイコンなどに重なった状態でマウスのボタンを押し、そのままの状態でマウスを移動(ドラッグ)させ、別の場所でマウスのボタンを離す(ドロップ)こと。

もし違う章にページを移動したい場合は、移動先の章のタイトル左になる▲マークをクリックして章の中身を開いてから移動する事ができます。 

章を削除したい時に、章の中に作成したページが入っている場合、章は削除されても中のページはとりあえず未分類に移動されます。
 

「本ができたら」

銀行口座の設定をしよう

でき上がった本を有料にしたい場合、まずはじめに銀行口座の設定をしましょう。


銀行口座の設定がまだの場合、価格設定ボタンを押すと
銀行口座の設定画面が開きます。
本が売れた印税の振込先となりますので、間違えのないようにお願いします。







銀行口座の設定(2)

プロフィールの変更画面からも、銀行口座の設定ができます。
プロフィールを変更をクリックしてプロフィールの設定画面を開くと
銀行口座の設定がでてきます。
 

価格設定をしよう

でき上がった本を有料にしたい場合、まずはじめに銀行口座の設定をしましょう。
本の設定画面で各設定をしてください。

(1) 本ができたら公開にしてみんなに本を読んでもらいましょう。
   (ただ本の管理で非公開になっているページは公開されません。)
(2) 本の有料/無料が選べます。
(3) 有料設定にした場合、立ち読みを設定することができます。
(4) 立ち読み設定にした場合、立ち読み可能なページを設定します。
(5) 本の値段設定をします。
(6) 最後に他人の著作権を侵害していないか確認をしてください。
 

PDF・ePUBの設定をしよう

出来上がった本のPDF・ePUBを作制したい場合は、

 左のPDF・ePUB設定をクリックしてください。

※連載中の場合も更新した場合は、
 PDF・ePUB設定もその都度、更新してください 

 





本を削除するには

MY PAGEから作成した本の一覧で削除したい本の管理画面を開きます。
左に赤い【本を削除する】ボタンをクリックで削除されます。



一度削除するとそれまで作成したデータも消えてしまいますのでご注意ください。 

「読まれるコツを伝授」

きれいに見れるページづくり

●絵本や漫画は画像作りが肝心!
あまり大きいサイズの画像で作成するとスクロールが表示され、読者には見えずらいかもしれません。
綺麗に見える画像の最大サイズは横:524px 縦:745pxです。
このサイズを超えると、PDFやePub生成のときに空白のページが出来てしまいます。

●誤字脱字や画像は間違っていませんか?
間違えのないようチェックする事は大切でが、もし間違えても大丈夫です。
電書のハナでは、本の公開後でも直すことができますよ。

●表紙づくりは大切です!!
電書のハナでは、本の表紙画像をいくつか用意していますが、
やはりオリジナル画像の方がインパクトがあります。
タイトルも本の内容が、ひとめでわかるようなタイトルだといいですね。

●PDF・ePubの設定も忘れずに!
パソコンだけでなく、iPad・iPhoneなどでも読めるように、PDF・ePub生成しませんか?
途中で修正・更新をした場合もPDF・ePubを更新しましょう。
※PDF・ePub生成のときに空白のページが出来た場合は、上の推奨最大画像を超えていませんか?

●本の説明は丁寧に、わかりやすく書きましょう。
たくさんある本の中から、あなたの本が読んでもらえるように、
検索エンジン(googleやYahoo!)にヒットしやすくしましょう!
【本の設定】画面で、タイトルやあらすじ、タグの挿入は忘れずにしっかり書き込んでください。


●プロフィールも忘れずに♪
本を書いた人のプロフィールがわかると親近感がわきませんか?
アイコン画像も設定できるので、どんどん書き込んで充実させてください。


●立ち読み設定はぜひオススメします。
実際の本屋さんでも中身を見てから本を買う事ってありますよね。
有料設定する場合は、ぜひ立ち読み設定してください。

 

本の作り方マニュアル

内容:

内容を保存